スポンサーサイト

  • 2012.06.29 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    氷上のワカサギ釣りに行ってきたよ!

    • 2011.02.13 Sunday
    • 11:56
    2月11日から群馬県伊香保温泉に前のり一泊し、


    ワカサギ釣りに行ってきた。




    きっかけは、4年位前に先輩たちと話していて


    テレビとか、メチャイケでやってるあれ。


    ワカサギ釣りやりたいって話をしていたのだが、


    まったく進展しなかったので


    話を広げて今回いってきたよ!

    伊香保ま温泉までは東京駅からバスが出ているので


    バスで向かいました。


    今回のワカサギ釣り一行は、


    いわゆるキャノンボール方式で、現地集合という行き方。


    今回の幹事は「つよまん」こと荒川氏を中心に宿から釣りも


    おんぶに抱っこ状態ですべてお願いしました。


    バスの中では、前日夜中4時前くらいまで、


    拘束されていたので、無言でコンビにでビールを購入し


    出発と同時にビールを飲み、即寝。


    3時間くらいの道中寝ていました。


    暇だったので。今回のワカサギ釣り用に



    イベントやるときに使ったらいいかなとおもって
    ハッシュタグを作ってみたり




    到着が早すぎたのですが、


    そのまま今回の宿、有明館にだめもとで


    チェックイン。


    おばあちゃんが、さくっと入れてくれたので、


    荷物を置いて温泉街散策。


    12月に草津にいっていたので、


    伊香保がかなりコンパクトだったのに驚いた。



    いつまでたっても連絡が取れない


    幹事つよまんから電話があり、一言「じこりました」と


    一瞬交通事故にでもあったのかと、、、、


    単に寝坊で今起きたとの奇跡の逆モーニングコールが届き


    とりあえず幹事以外はそろっていると伝え



    夕方までに、幹事を残して全員集合。



    毛塚さんの格好が


    渋谷まで遊びに来ました見たいな格好で来て


    装備は以上終了だったので、、、、


    毛塚さんいわく、かろうじて、ヒートテックを3枚移動中に購入していたが、


    絶対ワカサギ釣りは危ない格好だったので、



    余分に持ってきていた、僕の装備を貸してあげることに。



    そろそろ夕食の時間に、幹事が来ないままお食事。



    幹事は食事最中に登場。


    ここでみんなそろったということで



    今回は5名での旅行でした。


    いつもの田原さん


    ものすごく付き合いがいい
    草津もいっしょのラボの喜多さん


    ものすごく付き合いがいい
    年下毛塚さん


    亀井


    幹事つよまん


    12時には就寝



    6時に起床し8時前には榛名湖に到着



    さむー!



    しかし、天気がイイね!!!


    ちなみに榛名湖に氷が張るのは3年〜4年ぶりくらいらしい。




    道具の貸し出しなどをお願いしていた、お店でワカサギ釣り


    「えさのつけ方、釣りポイント」のレクチャー


    そもそも私は、
    釣りをしないタイプなので
    ※えさを着けられないのです。


    幹事から、えさは疑似餌だときいていたのだが、



    お店のおっさんから、虫だと告げられる・・・



    しかも、えさは「うじ虫」だった。。


    どのくらいつれるのか聞いたら


    昨日の初心者はみんなで4匹とか言われ、、、、



    少し不安になりつつ


    完全に凍ってる榛名湖へIN!!!


    めっちゃ人がいる。


    今回はおそらく1000人くらい氷上にいるらしく


    多いときは3000人くらいいるみたいです。





    まず、ポイントを決めます。



    次に穴を掘ります。
    ※体重を中心に乗せてゴリゴリまわします。





    穴が開いたら、えさをつけます。



    えさは「うじ虫」です。


    えさがついたら、「うじ虫」を1/3くらい
    はさみで切ります。


    穴の中に入れます。


    最初は一番奥まで入れてみます。
    このとき、何人かでまとまって近くにいたら
    深さを変えてみて様子を見てみたらいいと思います。


    周りで「釣れた!」とか聞こえてたら


    遠慮なくどのくらいの深さか


    聞いてしまうほうが楽です。


    グループでいればどのくらいで辺りが来るか
    共有しているので聞かなくても話しが聞こえます。


    今回の一番最初にあたりが来たのは


    田原さんで入れて5秒くらいであたりがきて1匹目


    つぎに、荒川氏もヒットし、僕以外全員ヒット!





    ちなみに、ワカサギは群れで動くので


    同じポイントで深さもいっしょだと


    その一体が釣れ、歓声が聞こえます!


    前回夏に行った鯖釣りで一匹も釣れなかったので


    今回もかよ。。。とか正直思ったが



    ポイント変えようかと


    他で穴を開けていたら、


    竿がびくびくしているのに10Mくらい先で気がつき


    引き上げたら勝手に釣れていました。。。





    うれしいのだが、なんとなく複雑な気分で1匹目



    喜多さんと毛塚さんが順調に釣れ12時までに




    みんなで、25匹くらいつれました。



    だいぶ釣れなくなっているようで


    うまい人でも40匹くらいだったそうです。


    釣れた魚を「てんぷら」にしてもらい、


    昼飯で一杯!




    ポイントの問題もあり、あまりつれませんでしたが、


    あまり、つれないながらも、


    最初苦行にしかならないかもしれないと思ったが、、


    初めてのワカサギ釣りは


    すげーたのしかった!やってよかった!


    次回も絶対やりたい!!!


    興味がある人はみんなで行きませんか?


    ■twitter
    http://twitter.com/#!/tomohidekamei
    ■facebook
    http://www.facebook.com/tomohide.kamei

    スポンサーサイト

    • 2012.06.29 Friday
    • 11:56
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      Facebook

      ジオジオジオグラフ


      ジオターゲティング

      ブログスカウター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM